サービス案内

service01

物流に情報がリンクすれば、輸送クオリティはさらにアップする。これが、TOYONOの企業コンセプト。グループ&社員間のコミュニケーションを密接にすることはもちろん、コンピュータやモバイル機器など、さまざまな情報ネットワークを駆使し、輸送事故や誤品配送といったトラブル を防止しています。物と情報の流れをコントロールすること、それは輸送スタイルの新しい流れを生みだすことにつながります。

service02 service03

service04

運輸業の世界では、物流システムにおける情報管理のあり方がこれからの企業の成長を決定づける大きな要因としてクローズアップされています。TOYONOは、そんな業界の動きに先駆け、いち早く先進の情報管理システムを構築しました。より実用的な内容へと改良を加えることで、顧客が求める「ジャストインタイムのニーズ」に対応しています。コンサルティング業務を通じて、各お客様にとっての最適な物流システムをご提案。積極的に顧客ニーズに応える営業体制を構築しています。

service06 service07
ジャストインタイム それがTOYONOの仕事の基本です

「時間的ロスをなくしたい」「品物を置いておくスペースがない」「ミスのない発注はどうすればよいのか」 顧客の抱えるさまざまな問題に対し、TOYONOはオリジナルな物流システムを構築。お客様サイドに立った具体的な答えを提案します。私たちは自らのアイデンティティーであるフロンティア精神を核に物流世界の革新を目指します。

service08
自動車生産工場~豊能運送~部品供給会社でのネットワークにより、入庫・在庫・出荷の実績を提供し、ムダを排除します。

常識をくつがえす挑戦が、これからも続きます

情報網をフルに活用してお客様の入庫・在庫・出荷情報をリアルタイムに提供し、生産・輸送を効率化。さらに、モータリゼーションと地球環境との調和に対しても前向きです。「ムダ・ムリ・ムラ」の徹底的な排除により、限られた資源の有効活用にも積極的に取り組んでいます(ISO14001認証取得)。運輸業の常識を変える、輸送品質の新しいスタンダードをTOYONOはこれまでも、そしてこれからも実現していきます。

service09 service10
service11 service12