企業理念

私たちは
お客様の思いに応え(Emotional)
地球環境にやさしく (Ecology)
経済的・効率的  (Economy)な物流を提供します。
私たちは、この3つの「E」を高いレベルで保ちながら、社会に貢献できる物流の明日に向かって前進し続けます。

経営の基本姿勢

1.常に創造的な提案を行い、お客様に「感動」を提供します。
2.新事業分野への進出を含め、積極的な経営による事業拡大を目指します。
3.環境保全と資源の有効活用に努め、地域社会との共生を目指します。
4.労使相互信頼と協調を基本に、意欲・想像力・活力に溢れる企業風土を作ります。
5.ダイハツグループの一員として、法令及びその精神を順守し、オープンでフェアな企業活動を行います。

行動指針(社訓)

1.恪勤精励・・・つつしみて力いっぱいはげみましょう
2.規律厳守・・・正しきおきてをきびしく守って秩序をたもとう
3.冗費節約・・・みんなで気をつけてむだなついやしはやめましょう
4.整理整頓・・・職場を正しくおさめととのえ災害をふせぎ能率をあげよう
5.相互助力・・・あいたがいに力をあわせたすけあって明るく楽しく働こう
6.報告迅速・・・情報がすぐにトップまでつたわるよう風通しをよくしよう

環境理念

当社は、物流・梱包及び自動車部品組付事業を通じ社会に貢献しています。 特に物流事業が環境に及ぼす影響は大きく、当社事業所はもとより、一般公道上、 顧客事業場においても環境問題と企業活動のかかわりの重要性を認識し、環境保全と資源の有効活用に努めます。

環境方針

1. 地球環境問題は、人類共通の重要課題と認識し、自主的に改善目的・目標を掲げ、継続的に環境マネジメントシステムの改善を進めます。
2. 目的・目標達成のため、環境マネジメントシステムを確立し、その活動により省資源、省エネルギーに努めます。
3. 輸送品質向上により信頼される会社づくりと、ムダ排除による環境保全と汚染の予防に努めます。
4. 環境関連および輸送に関する法・条例等および関連団体の要求事項を順守します。
5. 地域社会との対話を大切にし、地域における環境保全活動に貢献します。
6. この環境方針は当社の従業員および関連する協力会社に周知し、社外へも開示します。

反社会的勢力に対する基本方針

当社は企業の社会的責任及び業務の適切性・健全性を確保するため、反社会的勢力に対する基本方針を以下の通り定めます。
1.当社は反社会的勢力とは、取引を含めた一切の関係を遮断します。
2.当社は相手方が反社会的勢力であるかどうか常に注意を払うとともに、反社会的勢力と知らずに何等かの関わりをもってしまった場合は、相手方が反社会的勢力と判明した時点、あるいは反社会的勢力との疑いが生じた時点で、速やかに関係解消に努めます。
3.当社は反社会的勢力による不当要求に対し、組織全体として対応するとともに、対応する役職員の安全確保に努めます。
4.当社は反社会的勢力による不当要求に備え、警察・弁護士等の外部の専門機関と連携し、組織的かつ適正に対応します。
5.当社は反社会的勢力による不当要求には応じず、民事・刑事の両面から法的対応を行います。
6.当社は反社会的勢力に対して、裏取引や資金提供は絶対に行いません。